旧車カタログコレクション

さっぱり元気がなくなってしまった自動車産業。環境・経済性を踏まえた新時代の自動車産業が繁栄することを切に願う車好きオヤジのブログです。



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

旧車・三菱・デリカ・スターワゴン(LO33PW型) 

090409a01.jpg

090409a02.jpg

090409a03.jpg

090409a04.jpg

090409a02b.jpg

090409a05.jpg

 1979年に三菱から発売された2代目デリカです。初代は1968年に600kg積みトラックとして発売されました。名前の由来は「デリバリー・カー」を略して「デリカ」とのことです。
 2代目になった折に、乗用ワゴン車は「デリカ・スターワゴン」と名乗るようになり、後にサブネームが「スペースギア」、「D:5」と変更されていくものの、「デリカ」の名は現在も健在ですね。
 さて、この三菱デリカ、その無骨なデザインと卓越した走破性から他のミニバンとは一線を隔した存在としてファンから支持されていますね。現在の「デリカD:5」でもそれは変わりません。硬派なクロカン・ミニバンとしてアウトドアー派の男性の中には熱烈なマニアも数多く存在しています。
 そんな「硬派な」イメージがある三菱デリカですが、このカタログは実に「軟派」です。メカニズム主義の三菱らしくF1とのツーショットや詳細な性能解説ももちろんあるのですが、極小ビキニの女性がなんと数多く写っていることか。
 3枚目と4枚目の画像を見てください。3枚目画像の右ページが折込ページとなっており、それを開くと現れるのは「好きにしてください」といわんばかりの格好で無防備に横たわる美女。カタログコピーにもあるように、確かに『こんな「広がり」は初めて。』です。なんとも男の本能を刺激するストレートなカタログですね。きっとこのカタログを見てデリカを購入し、『こんな「広がり」』を堪能した男性が大勢いることでしょう。
 デリカはその後、四輪駆動バージョンも出て、走破性をどんどん高めていきますが、もしかしたらデリカユーザーから「もっと人目に付かないところまで走れるようにして欲しい」という要望があったからかもしれませんね。

デリカ・スターワゴンDX(LO33PW型)
全長×全幅×全高 : 3990×1690×1800mm
ホイールベース : 2200mm
車両重量 : 1130kg
エンジン : 直4OHC 1597cc 86PS

☆『旧車カタログコレクション(web版)』にて大きな画像及び未掲載の画像を掲載しています。☆

にほんブログ村 車ブログへ

[ 2009/04/09 12:43 ] 1970年代三菱 | TB(0) | CM(2)
H25-7/27 検査を受けて走ります。
[ 2015/07/23 18:34 ] [ 編集 ]
A Ishiro様

コメント、ありがとうございます。
この型はまず見かけませんので、注目度抜群だと思います。ぜひ大切に乗り続けてください。
[ 2015/07/25 16:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kurumamaniacs

Author:kurumamaniacs
「未曾有の大不況が自動車業界を直撃!このままでは日本からカッコいいクルマがなくなってしまう!そしたらクルマが趣味の私は趣味がなくなってしまう!」と危惧している車好き中年オヤジです。
レイアウトの都合上、このブログには限られた頁数しか掲載していませんが、
旧車カタログコレクション(web版)
にて大きな画像及び未掲載の画像を掲載しています。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。