旧車カタログコレクション

さっぱり元気がなくなってしまった自動車産業。環境・経済性を踏まえた新時代の自動車産業が繁栄することを切に願う車好きオヤジのブログです。



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

トヨタ・パブリカ(UP10型) 

090122c01.jpg

090122c02.jpg

090122c03.jpg

1961年に発売されたトヨタ・パブリカ(UP10型)です。当時の通産省から出されていた「国民車構想」の理念に基づきトヨタが一生懸命開発した車ですが、カローラが現代に至るまで人気車種であり続けているのに対してこの車はあまりパッとしませんでしたね。実用性の観点から移動手段の道具としてはとてもすばらしいものだったと思うのですが、やっぱり「くるま」たるもの、所有者の心を満たすプラスアルファの何かが必要だったのでしょう。いくら実用性が優れているといってもハイブリット仕様のプロボックスに誰もが乗っている世界なんて想像もしたくないですね。

パブリカ(UP10)
全長×全幅×全高 : 3570×1415×1380mm
ホイールベース : 2130mm
車両重量 : 580kg
最高速度 : 110km/h
エンジン : 水平対向2気筒 OHV 697cc 28PS

☆『旧車カタログコレクション(web版)』にて大きな画像及び未掲載の画像を掲載しています。☆

人気ブログランキングへ

[ 2009/01/22 14:18 ] 1960年代トヨタ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kurumamaniacs

Author:kurumamaniacs
「未曾有の大不況が自動車業界を直撃!このままでは日本からカッコいいクルマがなくなってしまう!そしたらクルマが趣味の私は趣味がなくなってしまう!」と危惧している車好き中年オヤジです。
レイアウトの都合上、このブログには限られた頁数しか掲載していませんが、
旧車カタログコレクション(web版)
にて大きな画像及び未掲載の画像を掲載しています。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。