旧車カタログコレクション

さっぱり元気がなくなってしまった自動車産業。環境・経済性を踏まえた新時代の自動車産業が繁栄することを切に願う車好きオヤジのブログです。



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

旧車・いすゞ・ベレット1500(PR20型) 

090319a01.jpg

090319a02.jpg

090319a03.jpg

090319a04.jpg

090319a05.jpg

 1963年にいすゞから発売されたベレット1500(PR20型)です。ベレットは1973年まで製造され、その後、後継の座をジェミニに譲りますので、実質的には一代で消滅することになってしまいます。『和製アルファ・ベレG』としてとても人気があったクルマだけにちょっともったいないですね。
 さていすゞ・ベレットというとクルマ好きの方の多くは1600ccの「ベレットGTR」を思い浮かべることと思いますが、主力はあくまでも普通のセダンです。1963年発売のファミリーセダンとしてはとてもカッコいいスタイルをしており、同時期のコロナやブルーバード等と比べてもまったく遜色ないどころか、ベレットのほうがずっと先進的なクルマに思えます。
 しかし発売当初いくら先進的なクルマでも、モデルチェンジせずに10年間造り続けると他のライバル車から大変見劣りするクルマとなってしまいます。ジェミニ、フローリアン、117クーペ等、いすゞのクルマはほとんどが長期にわたりモデルチェンジしません。その結果、初代・2代目・3代目と続くことなくほとんどが一代で終わります。そして乗用車生産も2002年に終わりました。
 ベレット、117クーペ等の名車を造ったメーカーでしたから、21世紀の新型ベレット、新型117クーペ、新型ピアッツァ等を見てみたかったですね。

ベレット1500・4ドアデラックス(PR20型)
全長×全幅×全高 : 4010×1495×1390mm
ホイールベース : 2350mm
車両重量 : 930kg
最高速度 : 145km/h
エンジン : 直4OHV 1471cc 68PS

☆『旧車カタログコレクション(web版)』にて大きな画像及び未掲載の画像を掲載しています。☆

にほんブログ村 車ブログへ

[ 2009/03/19 19:07 ] 1960年代いすゞ | TB(0) | CM(5)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/03/24 15:55 ] [ 編集 ]
こんばんわ。
今年久しぶりに、JCCAのニューイヤーミーティングを見に行きました。
いすゞがメインにフューチャーされていて、ベレットが沢山参加していました。
改めて見ると、とっても小さかったんですが、4010×1495×1390mmしかなかったんですねえ。
子供の頃のベレットの印象は、排気音がうるさいw、不良っぽい車wというイメージでしたが、
今ではボディが小さいのにフロントセパレートシートだったり、フロアシフトだったりして、旧いスポーツセダンしてて、実にカッコイイなあと思います。


[ 2009/03/26 19:33 ] [ 編集 ]
コメント、有難うございます。
ベレットってクルマ好きにとって憧れのクルマでした。今はなくなってしまいましたが、もし健在ならば、スカイラインやランエボに相当するクルマになっていたと思います。
ところで、私にとって「排気音がうるさい」「不良っぽい車」というのは「フェアレディZ」でした。「ベレット」「フェアレディZ」に限らず、自分のクルマが近所の子供たちにそんなふうに見られないように心がけたいものですね。
[ 2009/03/26 20:43 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/01/21 09:20 ] [ 編集 ]
コメント、ありがとうございます。
海外には、日本では完全にヴィンテージカー扱いとなっているクルマが現役で走っている地域もあるようですね。
昔のクルマは構造が単純ですから、メンテナンスしやすく、かえって長持ちしているのかもしれませんね。
[ 2011/01/23 05:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kurumamaniacs

Author:kurumamaniacs
「未曾有の大不況が自動車業界を直撃!このままでは日本からカッコいいクルマがなくなってしまう!そしたらクルマが趣味の私は趣味がなくなってしまう!」と危惧している車好き中年オヤジです。
レイアウトの都合上、このブログには限られた頁数しか掲載していませんが、
旧車カタログコレクション(web版)
にて大きな画像及び未掲載の画像を掲載しています。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。