旧車カタログコレクション

さっぱり元気がなくなってしまった自動車産業。環境・経済性を踏まえた新時代の自動車産業が繁栄することを切に願う車好きオヤジのブログです。



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

旧車・トヨタ・カリーナ(TA12/TA10型) 

090310a01.jpg

090310a02.jpg

090310a03.jpg

090310a04.jpg

090310a05.jpg

 1970年にトヨタから発売された初代カリーナ(TA12/TA10型)です。カローラとコロナの中間を狙ったとのことなので、マーク?がアッパーミドルならこちらはロアーミドルというところですね。
 さてこのカリーナ、同時にデビューした初代セリカと共通のシャーシーを使って造られています。カリーナといえば「足のいいやつ」、もちろん当初はセリカほどではないにせよ、若者向けのスポーティセダンという印象でした。
 しかしご存知の方も多いと思いますが、いつの間にやらカリーナはコロナの姉妹車となり、現在ではアリオンという名前でプレミオの姉妹車として販売されています。
 トヨタの営業戦略ですから別に好きにすればいいのですが、個人的にはいい加減に販売店系列による別名姉妹車の販売はやめたらどうかと思っています。細かな部分で多少外見は異なるかもしれませんが、乗ってみるとまったく同じ。おそらく異なる車種ということで顧客の個性を満足させる狙いがあるのだと思いますが、同じクルマを違うクルマとして販売したところで結局は「トヨタのクルマはどれに乗っても一緒、まったく個性がない」ということになってしまいます。
 とはいうものの、他社の姉妹車販売戦略はことごとく失敗しましたが、トヨタだけ相変わらずその手法でそこそこの販売台数を売ってしまうから流石ですね。

カリーナ1600GT(TA12型)
全長×全幅×全高 : 4155×1570×1385mm
ホイールベース : 2425mm
車両重量 : 975kg
最高速度 185km/h
エンジン : 直4DOHC 1588cc 115PS

☆『旧車カタログコレクション(web版)』にて大きな画像及び未掲載の画像を掲載しています。☆

にほんブログ村 車ブログへ

[ 2009/03/10 16:57 ] 1970年代トヨタ | TB(0) | CM(8)
 はじめまして.大変貴重なカタログを楽しく・懐かしく拝見しています.
 セリカとコンポーネントを共有したカリーナは5速M/T,(トヨタ車の中では)奢った足周り,DOHCEng.など,誰かが”和製アルファロメオ”と呼んだ覚えがありますが,まさにそんなスポーティセダンでした.

 しかし,いまのアリオンは全く個性のないセダン(貴重な5No.サイズは高く評価しますが)で,初代カリーナのDNAである走りの遺伝子が見られないことは至極残念です.
[ 2009/03/10 18:42 ] [ 編集 ]
昔の車って個性的ですね。今の車も見習って欲しいと思います。
[ 2009/03/11 02:15 ] [ 編集 ]
コメント、有難うございます。
初代カリーナのDNA(走りの遺伝子)はカリーナEDが消滅した時点でなくなってしまったようですね。その代わりに今のプレミオ・アリオンは初代コロナのDNA(タクシー用クルマの遺伝子)があふれているように思えます。
[ 2009/03/11 07:44 ] [ 編集 ]
コメント、有難うございます。
私も同感です。今のクルマは近くでエンブレムを確認しないと車名が分からないのが多いです。(特にトヨタ車)
[ 2009/03/11 07:55 ] [ 編集 ]
このカリーナ、千葉ちゃんのCMで売りに売りまくりましたね。スポーティなその仕立て、トヨタにしては珍しい4リンクコイルのリアサスなど、単なる「ロアーミドルクラス」として終わらせたくないトヨタの商魂が感じられると思います。
いわばクラスレスな一台で、クラウンに乗ってもカリーナが恋しくなるという声が聞かれたほどで、和製アルファロメオでした。他のトヨタ車が「GMやフォードの亜流」だったのに対して。
小生自身としてはこのカリーナ1600STに「清水建設」のヘルメットを被ったゼネコンマンが乗っているのを幼稚園時代に見てクラッと来たことを覚えています。きっと高層ビル建設現場に向かう途中だったことかと思います(当時の日本は建設ブームだった)。
[ 2009/07/31 13:28 ] [ 編集 ]
コメント、ありがとうございます。
トヨタもクルマ好きな方が新しい社長になったので、今後この初代カリーナのようにお手頃で「足のいいやつ」がまた出てくると思います。やっぱりクルマは「格好良くて、走って楽しい」というのが一番だと思いますから。
[ 2009/07/31 18:31 ] [ 編集 ]
私がこんな事述べるのはおかしいのですが? 初代カリーナは 個性的なデザインでした。 千葉真一さんのCMで人気をはくした車だったのですね。 私は初代カリーナの時代は一番輝いていた時代だと思います。
[ 2015/02/13 15:36 ] [ 編集 ]
時の過ぎゆくままに様

コメント、ありがとうございます。
もう40年以上も昔のクルマになってしまうんですね。当時と比べれば現在は格段に便利で快適な時代になりましたが、当時より輝いているかどうかは別問題かもしれませんね。
[ 2015/02/14 13:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kurumamaniacs

Author:kurumamaniacs
「未曾有の大不況が自動車業界を直撃!このままでは日本からカッコいいクルマがなくなってしまう!そしたらクルマが趣味の私は趣味がなくなってしまう!」と危惧している車好き中年オヤジです。
レイアウトの都合上、このブログには限られた頁数しか掲載していませんが、
旧車カタログコレクション(web版)
にて大きな画像及び未掲載の画像を掲載しています。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。