旧車カタログコレクション

さっぱり元気がなくなってしまった自動車産業。環境・経済性を踏まえた新時代の自動車産業が繁栄することを切に願う車好きオヤジのブログです。



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

旧車・トヨペット・コロナ・マーク?(MX10/MX20/RX22型) 

090307a01.jpg

090307a02.jpg

090307a03.jpg

090307a04.jpg

090307a05.jpg

 1972年にトヨタから発売された2代目コロナ・マーク?(MX10/MX20/RX22型)です。コロナの上級版として登場した初代マーク?からはガラリと雰囲気が変わり、かなりいかついスタイルをしています。
 4枚目の黄色の車体が載っている画像、これはハードトップ2000GSSなのですが、ちょっと左下のコピーを引用します。
 「DOHC145馬力。ソレックス・ツインキャブ。ポルシェタイプ5段ミッション。スタビライザーつきリヤサスペンション。ハイスピード・ラジアル。そうです。走る使命に燃えている車、GSS。」
 とあります。
 マーク?のカタログにしてはいささか過激なコピーと思われますが、実はこのマーク?2000GSS、日産スカイラインGTをライバルとして想定しているんです。プリンスと合併した日産にはアッパーミドルクラスにローレルとスカイラインがありますが、トヨタにはマーク?しかありません。そのためマーク?に二つのキャラクターを持たせようとしました。結果としてチョット中途半端になってしまいましたね。
 これに懲りて、次の代からはマーク?の姉妹車としてスポーティ路線のチェイサーが誕生しています。しかしながら「日産スカイライン」というクルマは特別な存在のため、いくら王者トヨタといえどもどんなクルマを対抗馬としようが打ち勝つことは出来ませんでしたね。同じ日産のローレルすら駆逐してしまったぐらいですから。

コロナ・マーク?ハードトップ2000GSS(RX22型)
全長×全幅×全高 : 4325×1625×1370mm
ホイールベース : 2585mm
車両重量 : 1115kg
最高速度 : 195km/h
エンジン : 直4DOHC 1968cc 145PS

☆『旧車カタログコレクション(web版)』にて大きな画像及び未掲載の画像を掲載しています。☆

にほんブログ村 車ブログへ

[ 2009/03/07 09:29 ] 1970年代トヨタ | TB(0) | CM(4)
みんなこんな形をしているんですね。
サバンナ・ルーチェといわれても信じてしまいそうな…
幼少時見ているのだろうけど、記憶にございません。
[ 2009/03/07 21:38 ] [ 編集 ]
コメント、有難うございます。
1970年代に入ると、流行がそれまでのヨーロピアン・スタイルからアメリカン・スタイルに変わったため、各社小型車から上級車までほとんどこんな感じの格好してました。1971年に日本初のマクドナルドが出来たのも関係あったのかもしれませんね。

[ 2009/03/08 08:42 ] [ 編集 ]
昔ウルトラマンAにダックパンサーとしてGSSが登場して いましたね。72年前期型でしたね。私の実家はC130ローレルに乗っていました。 後期型のセダンは物心がついた時街中でよく見かけました。 前期型のバードトップはプラモデルで作った思い出とトミカで遊んだ思い出があります。 懐かしいです。
[ 2016/04/18 10:18 ] [ 編集 ]
通りがかりのおじん様

コメント、ありがとうございます。返答が遅くなり、誠に申し訳ありません。
このクルマが現役の頃はローレルと並んで立派な「ハイオーナーカー」だったのですが、現在の感覚から見ると、カローラよりも小さいんですよね。時代の流れ、技術の進歩、と言ってしまえばそれまでですが、なんだか不思議な感覚ですね。「ハイオーナーカー」よりも大きなクルマに乗っている方々が「格差」を叫んでいるのですから。
[ 2016/04/30 17:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kurumamaniacs

Author:kurumamaniacs
「未曾有の大不況が自動車業界を直撃!このままでは日本からカッコいいクルマがなくなってしまう!そしたらクルマが趣味の私は趣味がなくなってしまう!」と危惧している車好き中年オヤジです。
レイアウトの都合上、このブログには限られた頁数しか掲載していませんが、
旧車カタログコレクション(web版)
にて大きな画像及び未掲載の画像を掲載しています。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。