旧車カタログコレクション

さっぱり元気がなくなってしまった自動車産業。環境・経済性を踏まえた新時代の自動車産業が繁栄することを切に願う車好きオヤジのブログです。



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

時が経つのは早い・・・ 

140915a01.jpg

 このブログサービス、1ヶ月以上更新しない日が続くと最新記事の位置に広告が掲載されるようで、ふと気付いてみれば私のブログにも広告が掲載されるような状態になってしまっていました。まだついこの前、下手くそな花火の写真を載せたばかりのような気がしていたのですが、知らないうちにもう1ヶ月も過ぎてしまっていたようです。本当に時が経つのは早いですね。

 その間、私はずっと雑草と格闘していました。毎年この時期は雑草との闘いになるのですが、今年は特に雑草が元気です。台風や日照不足等のために野菜は全国的に高値が続いている一方で雑草は近年稀に見る元気さ、まるで本来野菜へ向かう分の大地のエネルギーが全て雑草に注がれているような感じです。ご近所さんも皆今年の雑草の成長具合に驚いているようなので、うちの畑だけの問題ではないようです。

 とはいえ、野菜を出荷している側の立場からすると、今年は単価が例年の5割増しぐらいで売れてしまうので、いつもより荷が少なくとも実入りは多い状態です。「困った困った」と言いながら毎日雑草を刈っているご近所さんたち、本当に困っているのだろうかと内心疑問を持ちながら世間話をしていますが、きっとご近所さんも私に対して「こいつ、口では困ったと言いながら絶対内心笑っている」と思っているに違いありません。のどかな田舎の農村であっても、人間って皆腹黒いものですね(もちろん私も含めて)。

 さて、私が内心ニヤニヤしながら雑草と格闘していた間に世の中ではランクル70の再販がずいぶん話題になっていたようですね。ファッション感覚で乗換えを促すための新型車とは一線を画した“旧型車”。地域によってはまだ現行のクルマだったから可能な再販ではありますが、最新の技術や装備を投入した新型車を投入する一方で、ランクル70のように熟成された技術のみで固めた“旧型の新型車”ももっと世に出して欲しいものですね。リッター何十キロ走ることができる、というのも一つの性能ですが、百万キロでも走ることができる、何十年でも走ることができる、というのも立派な性能です。トップメーカーであるトヨタがそのような価値観を提示してくれたのはとても嬉しいことですね。


にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
旧車サイトのリンク集です。珍しい旧車が見つかるかも?

[ 2014/09/15 14:23 ] その他 | TB(0) | CM(14)
 お元気でしたか。たびたびチェックはしていたのですが、ブログが更新されないのでどうしたのかな?と思っていたのですが、そうゆう事情だったのですか。私も貧乏暇なしの状態で、毎日仕事に追われる日々です。
 ところでこの写真の「刈払い機」農家の方の必需品ですが、以前、自治会の清掃活動際に一時お借りしました。実際にやってみると以外に難しく腰を軸にして刈り込むという理屈は分かるのですが、ついつい腕だけで回してしまい気づくと刈面がトラ刈状態で刈り残しだらけ。いやー難しいおまけに腕は筋肉痛になるわで、農家の方の苦労には頭が下がります。
 ところで刈払い機の回転刃ですが、いろいろな種類があるんですねえ。山の下草刈用の荒めで刃が鋭いものから、ぺんぺん草のような柔らかい雑草刈り用のビニール紐のようなものが2本出ていてそれが回転するものまで、用途によって使い分けているんですね。
[ 2014/09/17 18:58 ] [ 編集 ]
nishiyan様

コメント、ありがとうございます。
刈っても刈っても次から次へと生えてきて、本当に嫌になってしまいます。ご近所さんの中には除草剤漬けにして雑草一本生えてこない状態にしている方もおられますが、そうしてしまうと野菜を作付けしてもできなくなってしまうのでなかなか除草剤に頼るわけにもいきません。まあ雑草との闘いは農家の宿命ですね。
刈払機の歯、ごつい歯やナイロンカッター等、いろいろと試してみましたが、安価なチップソー(写真のようなごく普通の歯)をこまめに交換して使うのが疲労も燃料消費量も少なくて良いようです。切れが悪い歯を使うととても疲れるんですよね。
朝晩少し涼しくなってきましたから、雑草に追われるのもあと少しの辛抱です。それにしても毎年毎年頼んでもいないのによくここまで生えてくるものだと感心してしまいます。
[ 2014/09/18 10:53 ] [ 編集 ]
私も勝手に何かあったのかなーと心配していました。
以前貴殿の掲示板にも書いたと思いますが、私もこの手の刈払機持っていますよ。親父の代から使っているので30年以上は使っているでしょうか。毎年1.2回しか使いませんが、しぶとくエンジンがかかります(笑)
最近知人がB社の充電式草刈り機を購入したのですが、プラスチック製のブレードが1枚ついて、これが高速回転しているだけ。これなら長靴に当たっても切れないかもしれませんが、少し硬い草も切れません。セレブのお宅の芝刈り程度なら良いかもしれませんが、私たちはやっぱり鉄の葉が一番です。なにせ、面倒な時は太い枝まで切り落としますから。
[ 2014/09/18 13:02 ] [ 編集 ]
カルロス様

コメント、ありがとうございます。
台風でナス、ピーマン、オクラ等がほとんど根元から倒れてしまいましたが、翌朝すぐに全てを起こして根元を踏み固め、状態の悪いものには支柱を立てて補強しました。すると大部分が生き返ってくれ、我が家にわずかながらの富を与えてくれるようになりました。大地のエネルギーには本当に感謝するばかりです。
写真の刈払機、去年新調した小型軽量のもので、重量は4kgほどしかありません。私もそれ以前はずっと親父の代からの大型ハイパワー機を使っていたのですが、それは7kgもあり、ちょっと扱うのに苦痛を感じるようになってきていました。親父は大柄な方だったので軽々と操っていたみたいですが、残念ながら私は母親似で小型軽量華奢タイプです。機械自体はまったく問題なくエンジンもいつも一発始動でしたが、扱う人間が一発始動できなくなってしまいました。やっぱり「男」は体力ですよね。情けない・・・。
電動といえば、草刈正雄さんがCMに出ているマキタのアレ、なかなかいいですね。うちの場合、あの電池容量ではまったく足りないので、もう少し容量が大きくなれば(少なくとも現状の5倍)、草刈作業を太陽光で完結させることができるのではないかと期待しています。マキタの電動刈払機はちゃんと鉄のチップソーも実用的に回せるみたいですからね。
[ 2014/09/18 20:33 ] [ 編集 ]
わたくしもブログが更新されていないのがちょっと心配でしたが、
いろいろと諸事情があったのが分かり、とりあえずひと安心です!
またいろいろな旧車情報、あらためて楽しみにしております!

実はわたくし自身もこのところ仕事の深夜残業が続いている毎日です・・・
今、会社の組織統合の荒波に巻き込まれており、組織人事と現場実務の狭間で葛藤しつつも、現業をいかに存続できるかどうかに躍起になってます(苦笑)

まぁ、それはさておき・・・
最近、スーパーで野菜の値札の高さに驚かされます。
わたくしのように「供給」される立場からすれば、高くても必要と判断すれば購入するのです。この前も、ピーマン1袋5個入りで198円でしたが、どーしてもチンジャオロースが食べたくて、かみさんに拝み倒して購入しましたっけ(笑)

自分で野菜を作らないので、あくまでも「消費」の立場での感覚ですが、物価が高騰しても購買意欲がるのであれば、それなりに「需給」のバランスが保たれているのですから、それはそれでよいと個人的には思ってます・・・

ちなみに、チンジャオロースは自分で作りました。
オイスターソースの量の配分を間違え、ミョーに濃い味でした(泣)

[ 2014/09/19 01:20 ] [ 編集 ]
お父さん様

コメント、ありがとうございます。
百姓も大変ですが、サラリーマンも大変ですね。私もサラリーマン時代、派閥、学閥、“相性”等、下らない争いに何度も巻き込まれました。ある日、取締役の偉い方から夕食に誘われ、こんこんと「会社の人事は“好き嫌い”が全て」等とあまり聞きたくもない話を聞かされた記憶もあります。とはいえ、それは正論ですけどね。
まぁ、それはさておき・・・
ピーマン5個198円を買ってくれる方がおられるのでうちの近所の方々は私も含めてニヤニヤしながら「困った困った」と言っているんでしょうね。本当にお父さん様に感謝です。私もそれはそれでよいと個人的には思っています。
さらに個人的なネタを続けると、今年はオクラが大活躍してくれています。うちは8列しか作っていませんが、毎朝毎朝飽きるほど実ってくれ、家族からは「オクラ部長」を任命されたほどです。(要は毎朝取らなくてはならないので、面倒を押し付けられた形です)
お父さん様のチンジャオロース同様、ミョーに濃い味の家族に囲まれ、サラリーマン時代以上の葛藤の中にいます。

[ 2014/09/19 20:26 ] [ 編集 ]
早速の辛口コメント(笑!)、ありがとうございました!

クルマの話し然り、それ以外(?)の話し然り・・・

kurumamaniacsさま、そして集われる諸兄の皆さまとコミュニケーションできる場として、このブログを通してわたくし自身もマイペースで今後もお話できれば嬉しい限りです!


さてオクラですが、「ネバネバ大好き」オヤジとしてはこれも外せない野菜アイテムです。オクラ・納豆・山芋摩り下ろしを丼飯にトッピングし、卵黄と醤油(個人的には薄口醤油がベスト)をぶっ込んで、かき混ぜながら食べる「ネバネバ丼」は最高です!最近食べてないので今のオクラの相場は不明ですが、1~2ヶ月前と比べると、ピーマン同様高騰してるのでしょうかね・・・

ちょっとだけクルマネタ(笑)

今日、勤務先の近くでトヨタの「オリジン」を見かけました。
このクルマ、確か初代クラウンをモチーフに復刻したモデルでしたよね?
観音開きのドアとか、手作りで忠実に「現代版」として再現したクルマだったような・・・

路上パーキングに停車していた状態だったので、
オーナーを確認出来ませんでしたが、
現車を初めて見て、なかなかインパクトを感じました。
繁々見ていると、エクステリアのパーツの作りこみ、メッキのくすみ具合とか、量産モデルとはまた違った印象を感じとれましたし・・・

モノづくり日本の象徴的な1台でしょうか。
[ 2014/09/20 01:06 ] [ 編集 ]
お父さん様

コメント、ありがとうございます。
オクラという野菜は生産者側の観点で言うと、収穫、袋詰め作業が楽なうえに、小さくて軽いのでとてもありがたい存在です。欠点は成長速度がとても速く、適正な大きさで取り漏らしてしまうと翌日はもう倍ぐらいの大きさのお化けオクラになっていて出荷することができません。つまり栽培に取り組んだらシーズンが終わるまで休むことができない野菜なんですね。とはいえ、お父さん様同様、オクラ好きの方が多いらしく、出せば出すだけいつも完売してしまいます。百姓にとってはありがたい限りです。
オリジンは確か台数限定で販売されたプログレベースのクルマでしたね。何度か運転中にすれ違ったことはありますが、近くでじっくり実車を見たことはありません。なんだか光岡のクルマのようだと思った記憶があります。
[ 2014/09/20 17:38 ] [ 編集 ]
すみません・・・

最新のクレスタのアップでコメント投稿しようとしたところ、送信前の数字認証後に「不正な投稿と判断しました」とか「過去の投稿と重複しています」といったエラーメッセージが出て、投稿できなくなりました。

これまではなんでもなかったのですが、何か原因があるのでしょうか?
もし解決策が分かれば、すみませんがご教示頂ければです(泣)

[ 2014/10/12 16:37 ] [ 編集 ]
お父さん様

コメント、ありがとうございます。
少なくともブログの管理画面からは原因がまったくわかりません。過去に何度か意味不明なコメント(怪しげなセールスのようなもの)に対しては「拒否」をしたことがありますが(拒否をすると、そのIPアドレスからのコメントは投稿できないそうです)、お父さん様からのコメントを拒否したことはありません。
それに、もし過去に間違って拒否してしまっていたとするなら、今回頂いたこのコメントも投稿できていないはずです。
もしかしたら、今、このブログの運営会社ってなんだかんだと騒がれていますからそれが関係しているのでしょうか?
いずれにしても、ヘルプ画面をいろいろと読んでみましたがちょっと私では原因がわかりません。
近々何らかの次の記事を書いてみますので、もしよろしかったらその記事に対して「こんばんは」の一言でも良いので投稿してみてください。クレスタの記事固有の問題なのか、それ以外なのかが少しはわかるかもしれません。
(台風が来ていますので、その影響次第ではすぐに記事を書けないかもしれません。その点はご了承願います。)
[ 2014/10/12 20:38 ] [ 編集 ]
クレスタアップにテストコメント送信はできたみたいですが、
やはり、本コメントの送信ははねられてしまいました・・・

だったらこちらでコメント・・・と思って試みてみましたが、それでも
ダメでした。

得意の(笑)長文を受け付けてくれなかったのでしょうか?!

ということで、次回のアップ時にまた試してみます。
台風、今一番ひどい時期だと思いますが、どうかご家族の安全ととお仕事に影響がでないように祈っております。
[ 2014/10/13 15:04 ] [ 編集 ]
お父さん様

コメント、ありがとうございます。
ブログサービスに標準で「おまかせNGワードフィルタ」という機能があり、標準でその機能がONとなっているようです。試しにその機能をOFFにしてみました。
このような機能があることも知りませんでしたし、なにがNGワードなのかもこちらではわかりません。したがってこの機能の有無が原因ではないかもしれませんが、こちらの記事でも本文がはねられたとなると、可能性は考えられます。
もしよろしかったらもう一度クレスタの記事にはねられた本文のままで投稿していただけませんか?
[ 2014/10/13 15:30 ] [ 編集 ]
ちょっと文面を変えてみてクレスタのアップに投稿してみたところ、
問題なく投稿できました!

何がそうだったのかは分かりませんが、元の投稿にはきっと「NGワード」が含まれていた可能性が高いですね(笑)
勉強になりました。

決して悪意はなかったのですが、「三兄弟の比較」がひっかかったのでしょうか・・・

今後は、投稿時の文面にも細心の注意を払います。
お手間をお掛けしまして、大変申し訳ございませんでした。


[ 2014/10/13 17:06 ] [ 編集 ]
あっ、よく考えたらNGワードOFF状態なので、
文面変えても届いてしまいますか・・・

恐らくそれが原因のような気もしますが、だとしたらこれ以上お手間かけるのは大変申し訳ないので、NGワードをONに戻して頂き、返信もされなくてOKです。

台風の最中、今回の件は本当に申し訳ございませんでした。
[ 2014/10/13 17:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kurumamaniacs

Author:kurumamaniacs
「未曾有の大不況が自動車業界を直撃!このままでは日本からカッコいいクルマがなくなってしまう!そしたらクルマが趣味の私は趣味がなくなってしまう!」と危惧している車好き中年オヤジです。
レイアウトの都合上、このブログには限られた頁数しか掲載していませんが、
旧車カタログコレクション(web版)
にて大きな画像及び未掲載の画像を掲載しています。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。