旧車カタログコレクション

さっぱり元気がなくなってしまった自動車産業。環境・経済性を踏まえた新時代の自動車産業が繁栄することを切に願う車好きオヤジのブログです。



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

旧車・トヨタ・タウンエースバン(R10/11/12V型) 

100820a01.jpg
(画像クリックで拡大)

100820a02.jpg
(画像クリックで拡大)

100820a03.jpg
(画像クリックで拡大)

100820a04.jpg
(画像クリックで拡大)

100820a05.jpg
(画像クリックで拡大)

100820a06.jpg
(画像クリックで拡大)

 1976年にトヨタから発売された初代タウンエースバン(R10/11/12V型)です。このカタログは1979年のマイナーチェンジ時のもので、下位グレードのエンジンは1.2Lから1.3Lへ拡大されています。
 当時のワンボックスの常で、商用バンとワゴンはまったく同じ形をしていますね。『積んでよし、乗ってよし、走ってよし。“街のエース”は今日も健在。』とのキャッチコピーがとてもしっくり来ていますので、タウンエース(街のエース)という車名は商用バンのために付けられたのかもしれませんね。
 現在、乗用ワゴンの車名はノア、ヴォクシーとなり、タウンエースという車名は消えてしまいましたが、バンとトラックにはタウンエースという車名が残っています。“街のエース”はなんとか“今日も健在”ではありますが、当時と異なるのは、“街のエース”がインドネシアからの輸入車となっている点ですね。
 まあグローバル化が進み、ドラゴンズのエースも相撲界のエースも外国人が務めるような時代ですので別に驚くようなことではありませんが、日産マーチもタイからの輸入車、そして今や国産車のエースであるプリウスまでタイで生産するというような報道がありましたので、日本人としてちょっと寂しい気持ちになりますね。

 先日中日新聞で、現在とても豊かになりつつある中国の中流階級の方々の間で、“日本へのお買い物ツアー”がとても流行っているとの記事が掲載されていました。
 中国では現在でも「メイド・イン・ジャパンは高品質」というイメージがあるそうで、日本の家電量販店で家電品を親戚・友人のぶんまでまとめ買いしていかれるそうです。その記事の中で家電量販店の方のコメントがとても印象的だったのですが、今や店内にある家電品はほとんどが「メイド・イン・チャイナ」なので、日本製は高品質という思いで買っていかれる中国の方に対して申し訳ない思いがしている、というような意味合いのことが書かれていました。

 さて、日本はこれからどうなるんでしょうね。高品質なイメージを得ることはできていても、欧州メーカーのようにプレミアム・ブランドを確立できているわけではありません。「クルマが白物家電化している」という言葉も最近よく聞かれるようになりましたが、このままクルマの家電化が進めば先ほどのお買い物ツアーの買い物と同じ状況となってしまうかもしれませんね。

タウンエースバン・ハイルーフ1600ハイデラックス(TR11V型)
全長×全幅×全高 : 3990×1650×1990mm
ホイールベース : 2195mm
車両重量 : 1065kg
エンジン : 直4OHV 1588cc 84PS

☆『旧車カタログコレクション(web版)』にて大きな画像及び未掲載の画像を掲載しています。☆

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
旧車サイトのリンク集です。珍しい旧車が見つかるかも?

[ 2010/08/20 18:51 ] 1970年代トヨタ | TB(0) | CM(6)
タウンエースですか
いいですね
でもマツダ党の僕はやはりボンゴですね
話は変わりますが、時代がマツダについて行ってないんですよね・・・
R360クーペとか
[ 2010/08/20 19:03 ] [ 編集 ]
RE大好き様

コメント、ありがとうございます。
「時代がマツダについて行ってない」良く言えばその通りだと思います。でも商売でクルマを造る以上、まったく売れなければただの自己満足の言い訳となってしまいます。かといってその時代時代の流行り物ばかり造っていても大衆迎合的でやがて愛想を尽かされてしまいます。そのさじ加減が難しいんでしょうね。
[ 2010/08/21 08:53 ] [ 編集 ]
輸入車になったとはいえ商用車ではボンゴ軍団とシェアを二分していますね ボンゴは先日エンジンなどの改良をしましたね
[ 2010/08/22 13:54 ] [ 編集 ]
ESTIMA X様

コメント、ありがとうございます。
ボンゴ軍団、先日マイナーチェンジをしたとはいえ、マツダびいきの私から見てもさすがに古さを隠せなくなってきているように思います。日産のNV200がボンゴの仲間入りするのも時間の問題かもしれませんね。
[ 2010/08/23 07:20 ] [ 編集 ]
このタウンエースのルックスは可愛いですね。僕が生まれた頃の車です。全長が4メートルないんですね。屋根が高いやつが丸々してて可愛いです。今のミニバンは尖ったデザインがほとんどなので、このパンダの様な顔の可愛らしいミニバンがあってもいいかな~と思いました。
[ 2010/08/24 15:55 ] [ 編集 ]
未来を想う様

コメント、ありがとうございます。
おっしゃる通り可愛らしいルックスをしていますね。以前書いたこのワゴンタイプの記事を読まれておられるかどうか分かりませんが、私はこのタウンエースのワゴンの中でゲロを吐きました。初代タウンエースの顔を見ると、どうしてもその時の記憶が甦ってしまいます。
[ 2010/08/24 19:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kurumamaniacs

Author:kurumamaniacs
「未曾有の大不況が自動車業界を直撃!このままでは日本からカッコいいクルマがなくなってしまう!そしたらクルマが趣味の私は趣味がなくなってしまう!」と危惧している車好き中年オヤジです。
レイアウトの都合上、このブログには限られた頁数しか掲載していませんが、
旧車カタログコレクション(web版)
にて大きな画像及び未掲載の画像を掲載しています。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。