旧車カタログコレクション

さっぱり元気がなくなってしまった自動車産業。環境・経済性を踏まえた新時代の自動車産業が繁栄することを切に願う車好きオヤジのブログです。



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ホンダ、S2000の生産を終了!! 

090128a01.jpg

090128a02.jpg

090128a03.jpg

090128a04.jpg

090128a05.jpg

 車好きにとってまたひとつ寂しいニュースが出てしまいました。ホンダがS2000の生産を2009年6月末で終了してしまうとのことです。好景気な時でさえ「スポーツカー冬の時代」と言われていましたから、世界中が「冬の時代」となってしまった昨今においてはまさに「スポーツカー永久凍土の時代」とでもいいましょうか。
 確かに実用性の観点から考えればオープン2シーターのスポーツカーなんて贅沢品の最たるものです。自動車メーカーにとって販売台数の見込めないリストラ対象車種となることは仕方のないことでしょう。しかしラインナップからこういうスポーツカーが消えてしまうことは車に憧れる男の子(もと男の子や車好き女性も含む)の夢を奪ってしまうことになってしまいます。こうしてカッコいい車が消滅していき、車に憧れる人が少なくなり、車を購入する人が少なくなるからさらに魅力ある車をリストラしていく・・・。昨今は完全に悪循環に陥ってしまっていますね。
 そういえば日産のゴーン社長は「Zは日産の魂」といって先代フェアレディZを復活させ、さらに最近フルモデルチェンジして3.7リッターの2シータースポーツという、実用性・利便性・経済性を完全に無視した新型フェアレディZを発売しました。このご時世に大排気量の高級スポーツカーが売れるかどうかはわかりませんが、少なくとも車好き人間に憧れや夢を与えてくれたことは事実です。
 ホンダも非常に厳しい状況に置かれていることと思いますが、ぜひこの危機を乗り切って新時代のNSXやS2000を世に出して欲しいものです。

ホンダ・S2000
全長×全幅×全高 : 4135×1750×1285mm
ホイールベース : 2400mm
車両重量 : 1250kg
エンジン : 直4DOHC 2156cc 242PS

人気ブログランキングへ

[ 2009/01/28 18:18 ] 2000年代ホンダ | TB(0) | CM(4)
『スポーツカー永久凍土の時代』到来です。
また、話をマツダにもっていってしまいますが…
もう対岸の火事ではなくなりましたね。
いちばんヤバそうなのが、次期RX-7でしょうか。その次がロータリーエンジン。
最悪の場合でも、RX-8のモデルチェンジでつなぎ、今まで数々の逆境をのり越えてきた、ロータリーエンジン開発の灯だけは死守して欲しいものです。
[ 2009/02/07 11:50 ] [ 編集 ]
コメント、有難うございます。
スポーツカーにとってはとんでもなく厳しい時代ですが、ポルシェでも4ドアクーペを出す時代、きっとマツダらしいすばらしいアイデアで次期RX-7を出してくれると信じています。
[ 2009/02/07 13:56 ] [ 編集 ]
ホリデーオートのトップ記事に
RX-7後継、RX-9?開発中!
を見つけ、いてもたってもいられなくなった次第。
本当なの、信じていいの?
昨今の経済状況。マツダのみならず、スポーツカーファンの心臓に悪い。いくらガセにも程がある。
冒頭文からマツダ賛美的内容。
マツダにそんな余裕は全くない気が…
[ 2009/02/10 23:50 ] [ 編集 ]
コメント、有難うございます。
ホンダ:次期NSX中止、日産:シルビア後継車中止、トヨタ・スバル連合:2リッター級スポーツ車中止。ことごとくスポーツカーが中止になっていますが、マツダのHPでジュネーブモーターショーに出展するという新型Mazda3MPSのいかつい姿を見て一安心。ただ出展車の中に「清」は入っていても「大気」の系統がないようなのでちょっと心配。
[ 2009/02/11 07:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kurumamaniacs

Author:kurumamaniacs
「未曾有の大不況が自動車業界を直撃!このままでは日本からカッコいいクルマがなくなってしまう!そしたらクルマが趣味の私は趣味がなくなってしまう!」と危惧している車好き中年オヤジです。
レイアウトの都合上、このブログには限られた頁数しか掲載していませんが、
旧車カタログコレクション(web版)
にて大きな画像及び未掲載の画像を掲載しています。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。