旧車カタログコレクション

さっぱり元気がなくなってしまった自動車産業。環境・経済性を踏まえた新時代の自動車産業が繁栄することを切に願う車好きオヤジのブログです。



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

名車(?)・三菱・カリスマ(DA2A型) 

100225a01.jpg
(画像クリックで拡大)

100225a02.jpg
(画像クリックで拡大)

100225a03.jpg
(画像クリックで拡大)

 1996年に三菱から発売されたカリスマ(DA2A型)です。このカタログは1997年に搭載エンジンが三菱自慢のGDIエンジンに変更され、なおかつあまりの売れ行きの悪さから大幅な値引きを施されたカリスマ・リミテッドのものです。
 当時三菱の最先端技術だった直噴の1.8リッターGDIエンジンが搭載されたミドルクラスセダンが149万8千円、新型プリウスの低価格戦略もびっくりの低価格を設定しましたが、プリウスと違ってこちらはやっぱり売れませんでした。
 ご存知の方も多いと思いますが、この三菱・カリスマは先代ボルボS40/V40とプラットフォームを共有し、オランダの同じ工場で生産されていた兄弟車です。最新の直噴GDIエンジンを搭載し、ボルボの半値以下の価格を付けても売れないなんて『カリスマ』を名乗っているクルマとしてはちょっとかわいそうでしたね。
 何度か乗ったことがあるのですが、このカリスマ、決して悪いクルマではありません。それどころか、かなりいいクルマだと思っていました。同じようなクルマでもボルボが売ると高級ブランド車、三菱が売るとどれだけ値引きしても売れない不人気車、ブランドの力というのはすごいものですね。

 さて、このブログをずっと読んでいただいている方にはこの先の話の展開が予想できておられると思いますが、

100225a04.jpg

 上の写真は近所のスーパーにたまたま現行ボルボV50が停まっていたので、私のアクセラを隣に停めてツーショットを携帯で撮影したものです。現行ボルボS40/V50は皆様ご存知の通り、マツダ・アクセラとプラットフォームを共有する兄弟車です。ボルボの2リッターについては、エンジンまでマツダ製を積んでいるとのこと。
 カリスマのようにカタログに大々的に値引き価格を記載することこそありませんが、マツダは商談時にカリスマ・リミテッドに勝るとも劣らない「マツダ値引き」をしてくれますから、やっぱりボルボの半値で買えます。ブランド志向の方には見向きもされないマツダ車ですが、私にとってはとてもありがたいことです。
 ちなみにこのスーパー、近所でも評判の激安スーパーです。もともと激安ですが、夕方に行くとさらに半額シールが貼られますからお刺身等は信じられないような値段で買うことができます。私はいつも半額シールを貼る店員さんの後を付いて晩酌の肴を品定めしているのですが、私と同じ時間帯に来られているということはこのボルボのオーナーの方も意外と同じような行動をしているのかもしれませんね。

カリスマ・LXリミテッド(DA2A型)
全長×全幅×全高 : 4450×4695×1405mm
ホイールベース : 2550mm
車両重量 : 1200mm
エンジン : 直4DOHC 1834cc 140PS



にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
旧車サイトのリンク集です。珍しい旧車が見つかるかも?

[ 2010/02/25 16:38 ] 1990年代三菱 | TB(0) | CM(8)
70~80年代の頃のボルボって、ごついバンパーを装着しレンガのように無骨なスタイルでしたが、その頃に比べて現在は随分とスタイリッシュで、洗練されたプレミアム感を感じるように思います。
この頃の三菱はセダンのラインナップが豊富で、下はミラージュ4ドア/ランサー、上はデボネアと一応フルラインアップでしたね。その中でこのカリスマはちょっと個性的で魅力的なクルマだと思います。いまはギャランフォルティと特殊なランエボⅩしかありません。三菱もマツダも今はスッキリとしたラインナップとなりましたが、90年代の頃のディアマンテやセンティアのような上級セダンは二度と復活することはないのでしょうかねえ。トヨタ、日産だけの独壇場ではつまらないです。
[ 2010/02/27 17:07 ] [ 編集 ]
コメント、ありがとうございます。
三菱やマツダがクラウン・フーガもどきを造っても面白くないですから、最新4WDシステムを搭載した三菱上級セダン、またポルシェ・パナメーラのようなスタイルで3ローター・ロータリーを積んだマツダ・Lクラスセダンなんてものが出て欲しいものですね。
[ 2010/02/27 19:15 ] [ 編集 ]
結構好きですね。気持ち良いほど何の変哲もないスタイリンングがまた良いんですよ。「三菱が造った欧州車」というのも売りだったのかもしれませんが、日本製だったらもっと売れたかもしれませんね。
[ 2010/02/28 13:31 ] [ 編集 ]
コメント、ありがとうございます。
カリスマが好きだと言ってくれる方に出会えて嬉しいです。個人的にはネーミングで失敗したのではないかと思っています。『カリスマ美容師』とか『中華料理界のカリスマ』って感じで頻繁に使われる言葉ですからね。
[ 2010/02/28 17:26 ] [ 編集 ]
以前所有していた車でした。GDIで燃費が良かったです。コストパフォーマンス最高でした。
[ 2011/11/08 22:36 ] [ 編集 ]
コメント、ありがとうございます。
カリスマって、人気はいまいちでしたが、とても良く出来たクルマだと思っていました。オーナーだった方の満足度もやっぱり高かったみたいですね。
[ 2011/11/09 14:00 ] [ 編集 ]
おじからもらった車がカリスマで
いまも乗ってます(笑)

なかなかこの車に乗っている人は
いませんが乗りやすい車ですね!
[ 2014/07/24 19:34 ] [ 編集 ]
ちゃんみー様

コメント、ありがとうございます。
本文にも書きましたが、このカリスマ、人気は別として、クルマとしてはかなり良かったと個人的には思っています。このクルマが販売されていた当時でも見かけることはあまりありませんでしたが、現在ではそれこそ「カリスマ」的な希少価値があるのかもしれませんね。
[ 2014/07/25 19:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kurumamaniacs

Author:kurumamaniacs
「未曾有の大不況が自動車業界を直撃!このままでは日本からカッコいいクルマがなくなってしまう!そしたらクルマが趣味の私は趣味がなくなってしまう!」と危惧している車好き中年オヤジです。
レイアウトの都合上、このブログには限られた頁数しか掲載していませんが、
旧車カタログコレクション(web版)
にて大きな画像及び未掲載の画像を掲載しています。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。