旧車カタログコレクション

さっぱり元気がなくなってしまった自動車産業。環境・経済性を踏まえた新時代の自動車産業が繁栄することを切に願う車好きオヤジのブログです。



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『皇太子殿下・東洋工業ご視察』 49年前の「マツダニュース」から 

091017a04.jpg

091017a01.jpg
(クリックで拡大します)

091017a02.jpg
(クリックで拡大します)

091017a03.jpg

 倉庫の段ボール箱の中から、昔の自動車雑誌等と一緒に『マツダニュース』というマツダの宣伝広報誌が数冊出てきました。その中に面白い記事があったのでご紹介します。
 1960年11月発行の『マツダニュース・第55号』に掲載された、『皇太子殿下 東洋工業ご視察』なる記事です。今から49年前のものですので、もちろんここでご視察された「皇太子殿下」は現在の天皇陛下です。
 記事では、当時の皇太子殿下がR360クーペの駆動方法や変速方法についてとても熱心にご質問されておられるご様子が紹介されています。
 マツダのR360クーペと皇太子殿下、これほど似合わない組み合わせはないのですが、実際に殿下がドアを開けられ、チェンジレバーの位置をご確認されたご様子等も紹介されていますから、マツダファンの私としてはなぜか嬉しくなってしまいました。(クリックで拡大しますのでご一読を)
 この記事によると、皇太子殿下、つまり現在の天皇陛下が自動車工場をご視察されたのはこの時が初めてとのこと。ということは、マツダは天皇陛下が初めて工場見学された自動車メーカーなんですね。またまた意味もなく嬉しくなってしまいました。

 数年前、現在の皇太子殿下が私の住んでいる地域にご来臨されました。その折にはご通行予定の道路は全て警官によって封鎖され、白バイに先導された御料車(センチュリーロイヤル)で目的地へ移動されていました。ほんの一瞬だけお姿を拝見することができたのですが、そのときの光景を思い出すと・・・・、やっぱりマツダ車があまり似合わない御方ですね。

※記事中で皇太子殿下がご興味を持たれた「トルクドライブ」とは
軽四では国内で初めて採用されたトルクコンバーター式のオートマチックトランスミッション。2ペダルで、前進二段、後退一段のシンクロメッシュ式補助ミッションが付いているもの。


にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
旧車サイトのリンク集です。珍しい旧車が見つかるかも?

 
[ 2009/10/17 11:55 ] 1960年代マツダ | TB(0) | CM(2)
 何時も楽しく読ませて頂いております。
皇太子と車と言えば当然プリンス自動車だと思っていましたが、最初の訪問が広島の東洋工業とは驚きでした。
 '60年代は未だ車に興味を持ち始めた頃で、ロクに資料も持っていませんのでこれからも色々紹介をお願いします。
[ 2009/10/17 15:36 ] [ 編集 ]
コメント、ありがとうございます。
私自身、半世紀前の雑誌を今改めて読んでみて、新しい発見ばかりで驚いています。この記事についても、まだ発売されたばかりのR360クーペ・トルクドライブについて殿下がご質問されておられるあたり、ひょっとしたら皇太子殿下も『モーターファン』誌をご愛読されておられたのでは?と勘繰ってしまった次第です。
大した資料はありませんが、これからも面白そうな記事をアップしていこうと思っておりますので、こちらこそよろしくお願いいたします。
[ 2009/10/17 18:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kurumamaniacs

Author:kurumamaniacs
「未曾有の大不況が自動車業界を直撃!このままでは日本からカッコいいクルマがなくなってしまう!そしたらクルマが趣味の私は趣味がなくなってしまう!」と危惧している車好き中年オヤジです。
レイアウトの都合上、このブログには限られた頁数しか掲載していませんが、
旧車カタログコレクション(web版)
にて大きな画像及び未掲載の画像を掲載しています。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。