旧車カタログコレクション

さっぱり元気がなくなってしまった自動車産業。環境・経済性を踏まえた新時代の自動車産業が繁栄することを切に願う車好きオヤジのブログです。



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

旧車・トヨタ・コロナ・ゴールデンシリーズ(RT41/53/54型) 

091006a01.jpg

091006a02.jpg

091006a03.jpg

091006a04.jpg
(クリックで拡大します)

 1968年4月にトヨタから発売された3代目コロナのバリエーションである『コロナ・ゴールデンシリーズ』(RT41/53/54型)です。
 このコロナ・ゴールデンシリーズは、同年9月に発売されることとなるコロナ・マークⅡ用の1.6リッターOHCエンジン・100馬力をコロナの車体に搭載したものです。それまでの搭載エンジンは1.5リッターOHVで70馬力でしたから、同じ車体で一気に30馬力アップとなったんですね。
 1967年にコロナ・ハードトップのボディを使って造られたトヨタ1600GTがDOHC115馬力でしたから、レースで活躍していた1600GTにかなり近い性能を持ったスペシャル・コロナというところですね。
 しかしながらこのコロナ・ゴールデンシリーズは、マークⅡ発売と同時に消滅してしまいます。せっかく高性能エンジンを積んで『ゴールデンシリーズ』とまで名付けたのに、マークⅡ発売後、コロナの搭載エンジンは元の1.5リッターOHVに戻されました。
 わずか5ヶ月間しか製造されなかった希少な『コロナ・ゴールデンシリーズ』、トヨタが『ゴールデン』と名付けたのは、黄金と同様の希少性を見越してのことだったのかも知れませんね。
 ところでこのゴールデンシリーズのマーク、どこかで見たような気がしませんか?S&Bの『ゴールデンカレー』のパッケージに書いてあるマークとなんとなく似ているんです。ゴールデンカレーが誕生したのは1966年、もしかしたらコロナの担当者は当時他社の倍の値段で誕生したゴールデンカレーの濃厚な味が忘れられなかったからこういうマークになったのかもしれませんね。そんなことを考えながらこのマークを見ると、『C』は『CORONA』の『C』ではなく、『CURRY』の『C』に見えてきてしまいます。

コロナ・1600S・ゴールデンシリーズ(RT41S型)
全長×全幅×全高 : 4125×1550×1420mm
ホイールベース : 2420mm
車両重量 : 975kg
エンジン : 直4SOHC 1591cc 100PS
最高速度 : 165km/h

☆『旧車カタログコレクション(web版)』にて大きな画像及び未掲載の画像を掲載しています。☆

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
旧車サイトのリンク集です。珍しい旧車が見つかるかも?

[ 2009/10/06 11:35 ] 1960年代トヨタ | TB(0) | CM(4)
世紀の「急造モデル」ですね。なんでもトヨタでは、1968年4月に登場した初代日産ローレル1800を横目に見て、当時開発が終わり生産開始となった7R型OHC1600ccエンジンをコロナ1500の車体に搭載してローレル対抗馬としたとか。ディスクブレーキの採用も対ローレル意識が見え見えだと思います。
しかし、全幅1.5m足らずの腰高のRT40コロナ・ボディに強力なOHC1600ccといわれてもよりフルサイズでトレッドが広いマークIIボディに搭載したほうがいろいろな面でバランスがとれていると考えられるだけにやはり急造モデルですね。
ただ、希少価値という点ではおっしゃる通り「ゴールデン」の名に恥じないかと思います、「急造」ゆえに故障が多発したと言われますが。
[ 2009/10/08 01:22 ] [ 編集 ]
コメント、ありがとうございます。
この頃の自動車産業は成長一直線の時期でしたから、ある意味で「何でもあり」の面白い時代でしたね。その後オイルショックや公害問題で一時的におとなしくなりましたが、バブル期にまた「何でもあり」の時代になりました。
現在は今までの枠組みが大きく変わろうとしている中での「何でもあり」の時代なので、バブル期以来の面白い時代になっていますね。今度のモーターショーでどんなクルマが発表されるのかとても楽しみです。
[ 2009/10/08 14:46 ] [ 編集 ]
神奈川県に廃車体がありました。トヨグライドのセパレード ボロボロのセダンでした。 41歳臭いキモイ面禿げデブオヤジの私は旧車好きで今度は コロナRT41ゴールデンシリーズセダンのベース車を購入 しようとあと510ブルーバードセダンダイナミックシリーズハコスカ1800セダンも買いますよ。独身人生レストアが 趣味
[ 2016/09/07 21:10 ] [ 編集 ]
銀河のロマンス様

コメント、ありがとうございます。
アローラインのコロナや510ブル、ハコスカといえば、そのどれもが旧車マニアにとっては垂涎の対象ですね。貴兄の旧車ライフが充実したものとなるよう、蔭ながら応援いたします。

[ 2016/09/08 19:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kurumamaniacs

Author:kurumamaniacs
「未曾有の大不況が自動車業界を直撃!このままでは日本からカッコいいクルマがなくなってしまう!そしたらクルマが趣味の私は趣味がなくなってしまう!」と危惧している車好き中年オヤジです。
レイアウトの都合上、このブログには限られた頁数しか掲載していませんが、
旧車カタログコレクション(web版)
にて大きな画像及び未掲載の画像を掲載しています。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。