旧車カタログコレクション

さっぱり元気がなくなってしまった自動車産業。環境・経済性を踏まえた新時代の自動車産業が繁栄することを切に願う車好きオヤジのブログです。



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

旧車・トヨペット・コロナ1500(RT20型) 

090124a01.jpg

090124a02.jpg

090124a03.jpg

090124a04.jpg

090124a05.jpg

 1961年に発売された2代目のトヨペット・コロナ1500(RT20型)です。正確にいうと2代目コロナは1960年に1000ccエンジン搭載で発売されました。しかしながらタクシーとして数多くのコロナが使われたところ、よくエンジンが壊れました。これでは商売あがったりではないかと困り果てたタクシー乗務員の声を真摯に聞き、耐久性の高い1500ccエンジンを搭載してマイナーチェンジしたコロナがこのRT20型です。
 まだカローラ、サニーによるマイカー社会が到来する前なので、自家用車を購入する家庭はごくわずか、限られた顧客の声に真摯に耳を傾ける本来のメーカーの姿が当然のごとくあったのでしょう。もちろん現在でも自動車メーカーに限らずほとんどの企業は顧客の声を真摯に聞いてくれます。
 しかしあらゆる分野で大量生産、大量消費が進み、生産体制も複雑多岐になってくるとメーカーと顧客との間にずいぶん大きな距離ができてしまったような気がしますね。そういえばアメリカの有名な経済学者・ガルブレイス先生は「消費の依存効果」という言葉を使って、顧客は企業が売りたい物を買いたいと考えるようにCMによって操作されているというようなことを言っていました。もちろんCMは販促のために流すものですからそんなことは当然なのですが、「みぞうゆう」の不況である今こそ、もう一度顧客が何を望んでいるかを真剣に聞いてみるのもいいかもしれませんね。

コロナ1500デラックス
全長×全幅×全高 : 4030×1490×1445mm
ホイールベース : 2400mm
車両重量 : 1000kg
最高速度 : 130km/h
エンジン : 直4OHV 1453cc 62PS

人気ブログランキングへ

[ 2009/01/24 13:56 ] 1960年代トヨタ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kurumamaniacs

Author:kurumamaniacs
「未曾有の大不況が自動車業界を直撃!このままでは日本からカッコいいクルマがなくなってしまう!そしたらクルマが趣味の私は趣味がなくなってしまう!」と危惧している車好き中年オヤジです。
レイアウトの都合上、このブログには限られた頁数しか掲載していませんが、
旧車カタログコレクション(web版)
にて大きな画像及び未掲載の画像を掲載しています。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。