旧車カタログコレクション

さっぱり元気がなくなってしまった自動車産業。環境・経済性を踏まえた新時代の自動車産業が繁栄することを切に願う車好きオヤジのブログです。



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ちょっと旧車・トヨタ・MR2(SW20型) 

090818a01.jpg

090818a02.jpg

090818a03.jpg

090818a04.jpg

090818a05.jpg

 1989年にトヨタから発売された2代目MR2(SW20型)です。コンパクトなミッドシップ・スポーツカーだった初代MR2から比べるとかなり上級移行し、ミドルサイズのスポーツカーとして誕生しました。
 このスタイルはとてもカッコいいと思うのですが、2代目MR2は中身がハイパワー路線となり、初代とはちょっと毛色の異なったスポーツカーになりました。テクニックを駆使し、峠を攻めるような方にはこういうハイパワーミッドシップスポーツカーが歓迎されたのかもしれませんが、後継であるMR-Sの姿からも分かるように、トヨタとしてはちょっと方向性を間違えたと考えたようですね。
 それにしてもこのMR2、1999年まで生産が続けられましたので、10年前なら新車で購入できました。10年前なんてまだ最近のような気がするのですが、ここ数年における自動車業界の様変わりというのはすごいものですね。
 2代目MR2が販売されていた頃、既にスポーツカー冬の時代という言葉が使われ始めていました。今までスポーツカーに憧れていた若者がサーフやパジェロ等の四駆RVに流れ始め、中には新しく出たエスティマやオデッセイというミニバンに乗る若者も出始めました。
 しかし当時、いくらスポーツカーの人気が低くなったからといって、トヨタのラインナップから数年のうちにスポーツカーが消えてしまうなんて考えてもいませんでした。レビン・トレノが消え、スープラが消え、セリカが消え、2007年のMR-S消滅によってトヨタがスポーツカー事業から撤退。
 今から10年後はいったいどうなっているんでしょうね。変化のスピードはどんどん速くなっていますから、「トヨタがガソリンエンジンの生産終了」なんてことになっているかもしれませんね。

MR2・GT-S(SW20型)
全長×全幅×全高 : 4170×1695×1235mm
ホイールベース : 2400mm
車両重量 : 1270kg
エンジン : 直4DOHCターボ 1998cc 245PS

☆『旧車カタログコレクション(web版)』にて大きな画像及び未掲載の画像を掲載しています。☆



にほんブログ村 車ブログへ

[ 2009/08/18 16:46 ] 1980年代トヨタ | TB(0) | CM(2)
3.5Lハイブリッド搭載、ボディは新素材使用で1500kg以内、空気抵抗0.23....そんなスープラ後継車が登場したら市場を熱狂させうると考えていたところがどうやら計画は頓挫したみたいですね。
結果、トヨタのスポーツカー再生計画はレビン&トレノ後継のスバルと共同開発の2L級2+2の軽量スポーティカーとレクサスLF-A(5L/V10)の二種に二極分化してしまい、ともに2011年頃に市販化予定らしいですが、これら二車の中間のモデルが欲しいと願うのは果たして贅沢というものでしょうか?
あと現実的な所ではせめて、ヴィッツターボのパワーアップとクラッチレスMTの搭載を願いたい所です。
[ 2009/08/19 22:22 ] [ 編集 ]
コメント、ありがとうございます。
自動車雑誌ではいろいろな憶測が出ていますが、現実はなかなかスムーズに進んでいないみたいですね。
R32GT-RやNSXが出たあたりから、どうも各社それぞれスポーツカーというよりもスーパーカーを開発するようになってしまったようで、個人的には少々疑問を感じています。
スバルと共同開発のスポーツカーにしても、市販段階ではコンパクト『プレミアム』スポーツになっていなければいいのですが・・・。
[ 2009/08/20 07:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kurumamaniacs

Author:kurumamaniacs
「未曾有の大不況が自動車業界を直撃!このままでは日本からカッコいいクルマがなくなってしまう!そしたらクルマが趣味の私は趣味がなくなってしまう!」と危惧している車好き中年オヤジです。
レイアウトの都合上、このブログには限られた頁数しか掲載していませんが、
旧車カタログコレクション(web版)
にて大きな画像及び未掲載の画像を掲載しています。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。