旧車カタログコレクション

さっぱり元気がなくなってしまった自動車産業。環境・経済性を踏まえた新時代の自動車産業が繁栄することを切に願う車好きオヤジのブログです。



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

旧車・日産・キャラバン(E20型) 

090519a01.jpg

090519a02.jpg

090519a03.jpg

090519a04.jpg

090519a05.jpg

 1973年に日産から発売された初代キャラバン(E20型)です。このカタログはバンのものですが、ワゴンであるコーチとマイクロバスも設定されていました。
 キャラバンは言うまでもなくトヨタ・ハイエースに対抗するためのクルマで、現在もビジネスカーとして生産が続けられています。しかし絶大な人気のハイエースに比べるとちょっと影が薄いですね。
 この初代キャラバン、ボディをぐるっと一周するモールが特徴的ですが、これはスライドドアのレールを目立たなくするためです。真っ白な壁に黒インクが跳ねてしまったら、インクを消すのではなくその部分を目立たなくするために黒インクで模様を書いてしまうという感覚ですね。しかしながらこのデザインはあまりカッコいいとは思えません。どことなく公的機関や病院のクルマに見えてしまいます。
 さて、トヨタ・ハイエースに比べて影が薄いキャラバンですが、実際自宅の工事をしたときに来られた様々な職人さんの中で、キャラバンに乗られていた方は一人だけ。あとは皆さんほとんどハイエースでした。愛知県ということもあるのかも知れませんが、ちょっと極端ですね。その職人さん、外壁屋さんだったのですが、他の職人さんによるととてもしっかりと仕事をされる方として有名とのことでした。でもちょっと(かなり)恐い人相の方で、一緒に来てた若い子を指導するための怒声がいつも現場中に響き渡っていました。
 結局キャラバンを選んだ理由を聞くことができずに(もちろん恐かったからです)外壁工事が終わってしまいましたが、なんとなくハイエース王国の中でキャラバンに乗られているのも分かるような気がしました。
 おかげさまで外壁工事は非の打ち所のない出来で、自宅の外壁を見るたびにあの外壁屋さんの怒声とキャラバンを思い出します。

キャラバン・長尺ライトバン(6人+850kg積)
全長×全幅×全高 : 4690×1690×1905mm
ホイールベース : 2730mm
車両重量 : 1385kg
エンジン : 直4OHV 1982cc 92PS

☆『旧車カタログコレクション(web版)』にて大きな画像及び未掲載の画像を掲載しています。☆

にほんブログ村 車ブログへ

[ 2009/05/19 15:48 ] 1970年代日産 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kurumamaniacs

Author:kurumamaniacs
「未曾有の大不況が自動車業界を直撃!このままでは日本からカッコいいクルマがなくなってしまう!そしたらクルマが趣味の私は趣味がなくなってしまう!」と危惧している車好き中年オヤジです。
レイアウトの都合上、このブログには限られた頁数しか掲載していませんが、
旧車カタログコレクション(web版)
にて大きな画像及び未掲載の画像を掲載しています。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。